Menu

クレモンのご紹介

ロボットクリーナー クレモンのご紹介です

ロボット掃除機と言えば「勝手にお掃除してくれるからうれしい」という製品。
クレモンは「勝手にお掃除してくれるからうれしい」に

丁寧にお掃除してくれるからうれしい
楽しくお掃除できるからうれしい

を加えました。お掃除を「家族の仕事」へ、クレモンがご案内します。

 

 

 

お掃除は誰の仕事?

モニュエルのロボットクリーナー クレモン。「クレモン」の製品名はどのように生まれたのでしょうか。

市場リサーチをしているとき、ふとした疑問が湧き起こりました。
「お掃除ってお家の誰がしてるのだろう?」

ほとんどの方が「お母さん」「奥様」と答えます。お掃除はいつのころからか(ずっと?)女性のお仕事になっています(もちろん、お掃除好きの男性もいらっしゃいます)。

モニュエルは「これはいけない」と思いました。ただでさえたくさんの家事があるのに一番大変な「お掃除」が女性の仕事になっている。そこでモニュエルは、ロボット掃除機をリリースするにあたり「お掃除が女性だけの仕事から家族の仕事になったらいいな」 と考えました。

 

 

 

お掃除を楽しい「遊び」に

モニュエルはハイエンドモデルのクレモンに、ゲーム感覚でロボット掃除機を操れるハンドルリモコンをご用意しました。このリモコンを使えば、遊び感覚で「お父さん」「子供たち」がロボット掃除機をリモコンで操縦=お掃除してくれるのではないかと!

例えば、誰もいないときに掃除してくれるロボット掃除機。便利で良いのですが、自動的にきれいになっている状態にお子さんが慣れてしまうと「誰かがお掃除をしてくれる」という考えになるかもしれません。

モニュエルのロボットクリーナー クレモンであれば、ご家族みなさんで楽しく操縦=お掃除ができます。もちろん、外出しているときに自動的にお掃除することも可能です。

 

 

 

クレモンの名前

そうそう「クレモン」の名前の由来でした!

「クレモン」とは、このように家族みんなで過ごす時間を一緒に共有する家族のような製品。「クレモン」は、アルファペットで書くと「CLEMON」。「MON」は「私の」というフランス語、「CLE」はクリーナー、つまり掃除機。

「CLEMON」=「私の掃除機」

私たちの各製品が「私の家族」として迎えてもらえますようにという願い、もうひとつは私たちモニュエルが日本のみなさまにとってかけがえのない存在になれますようにという願いです。